旧仁堀小学校校舎

 赤磐市吉井郷土資料館(赤磐市周匝)
 近代の貴重な建造物などを保存する国の登録有形文化財


赤磐市の吉井郷土資料館は、昭和2年に旧仁堀尋常高等小学校本館として建てられた洋風の校舎。
木造2階建て。昭和56年に使われなくなったが、現在の場所に移転し、吉井郷土資料館に生まれ変わった。







赤磐市仁堀中の仁堀小学校にあった頃は、両脇がもっと長く大きな校舎であった。
学校統合により、仁美小学校となって移転新築された。
地元では、校舎の基礎に使われている石も当時のまま移築されているのが特にいいといわれている。

吉備の国HP全国を探訪 | 戻る



作成者 藤本典夫