醍醐桜(岡山県真庭市別所吉念寺)

醍醐桜全景
朝日に映える醍醐桜  H12年4月16日


カメラマン
関西方面からも多くのカメラマン


醍醐桜まつり案内看板

醍醐桜見学ルート



 早朝、岡山県真庭市別所吉念寺の醍醐桜を見に行く。
曲がりくねった坂道を上ると、駐車場がありすでに満車状態。さすが名勝「醍醐桜」だ。
駐車場から少し登ると、丘の上に満開の桜が目に入った。
 今回は、平成10年以来2年ぶりの訪問である。何度みても圧巻である。
 それも、巨大なただ1本だけの満開の桜が、バックの青空に映えて雄大であった。
ほかの桜も、何もないただ1本だけで、700年(最近は千年桜と呼ばれている)以上もここにこうして満開の花を付けている。
700年なのか、1000年なのか誰もわからないが、この景色は、千年桜と呼ぶにふさわしい。
 それまで、何回も新聞、写真集で見てきた桜なのに、朝陽に映える「醍醐桜」は見事でした。


醍醐桜04   醍醐桜98
戻る

作成者 藤本典夫