山田方谷を訪ねて

山田方谷生誕地   

山田方谷の生誕地であり、永眠の地である。
高梁見所      

山田方谷が活躍した備中松山を訪ねた
私塾を開講

師弟教育に力を注ぐ、晩年の方谷があった
山田方谷を訪ねて(美咲町)    

知本館   久米郡美咲町大戸
読んでわかる山田方谷  

山田方谷の業績をレポートにした方谷を理解するための経歴書
理 財 論

理財論とは、方谷32歳の時、佐藤一斉塾で書いた論文であり方谷の行動の原点である。
山田方谷シンポジューム参加 

平成16年4月11日(日)高梁市は方谷で盛り上がった
久米郡商工会設立記念講演会「山田方谷に学ぶ」17.6.18

商工会の創立記念講演、方谷に学ぼうと美咲町、久米南町の有志が集った。 知本館で学んだ塾生の子孫も出席したことでしょう。
新見市大佐小南 山田方谷記念館・方谷庵

大佐町が合併して新見市になったが、方谷先生の展示物が多くある。
備前市と山田方谷    閑谷学校再興
備前市 せいでん(井田) 明治9年のこと
山田方谷終焉の地 (新見市大佐小阪部 方谷園)


哲人山田方谷 その人と詩(宮原信著、明徳出版社、昭53)



吉備の国HP
戻る

作成者 藤本典夫

藤本典夫