吉備の国探訪特集<吉備の中山>

岡山市一宮、吉備津に鯉山と呼ばれる山がある。

備前国、備中国の両国に跨るように、吉備の中山(なかやま)があります。
この中山は、王朝の昔より天下の名山として都人にも知られていました。

第1節 吉備の中山とは・・・「枕草子第11段」・「平家物語」に登場する。
第2節 吉備津神社 本殿国宝、長い回廊、お釜殿
第3節 吉備津彦命御陵 中山茶臼山古墳
     宮内庁管理地(岡山県下2箇所の1箇所:立ち入り禁止)
第4節 藤原成親 平家物語に登場(「有木の別所」を紹介)
第5節 吉備津彦神社(備前一宮、江戸時代初期)
第6節 妹尾兼康 平家物語に登場
     平家方の武将(敵役)であるが、岡山では高梁川から12カ郷用水を整備した
     (奈良東大寺を平家が焼き討ちした事件にも関連がある人物)
第7節 岡山県古代吉備文化財センター
     岡山県の古代を詳細に説明した展示場がある。(無料で内容は充実している)



山陽本線庭瀬駅から吉備線吉備津駅または一宮駅までハイキングコース(山越えコース)がある。

吉備津神社  吉備津彦命御陵  藤原成親遺跡   妹尾兼康公墓

  
吉備津彦神社  岡山県古代吉備文化財センター    鼻ぐり塚

  


 

吉備の国HP全国を探訪 |  戻る

作成者 藤本典夫