山田方谷生誕地
(高梁市中井町 高梁市内から15km以上北に行ったところ)

山田方谷:文化2年(1805)〜明治10年(1877)

明治維新当時、山田方谷が備中松山藩を取り仕切っていた。
理財論、財政改革を実践するなど岡山県では、たいへんな偉人であった。
明治になって、方谷は、 閑谷学校復興に尽くしたことでも有名。


方谷園(山田方谷生誕地)
正面の方谷園の石碑は、犬養木堂書

山田方谷の墓所(方谷園に隣接)
方谷山田先生墓と書かれている。(藩主 板倉勝静書)






吉備の国HP戻る

全国を探訪(吉備の国探訪お出かけ旅行編)

作成者 藤本典夫