好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


2018 2 20

一二三書房 サーガフォレスト
転生貴族の異世界冒険録 ~自重を知らない神々の使徒~(1) /夜州

小説家になろう」発の異世界転生。特に捻りもないオーソドックスな異世界転生なのだけど、主人公の性格やチートの使い方、国やヒロインとのかかわり方など、めちゃくちゃ好みで好きだわ。同じ異世界転生で同じようなストーリーでも、好みの味付けでここまでおもしろくなるのかっ!!

いやー、俺TUEEEEEEなら下手な苦戦は描くべきではないし、主人公の性格は多少腹黒のほうが絶対おもしろいし、異世界転生ならチート能力だけでなく現代日本の知識も生かして欲しいし、そこまでの才能があるなら冒険者として活躍するだけでなく国の中でも出世して欲しいし、そこまで凄ければもちろん女の子もほっとかないでしょ、と、そういうところが好みどおりの味付けで、すげー好みで凄く好き。物語のちゃんと書くべきところとさくっと流すところの取捨選択も上手く、むしろオーソドックス内容なだけに、好みと上手さがめちゃくちゃ際立ってる感。

まあ、内容的にはタイトルのまま。異世界世界で貴族の三男に転生、神様のせいで人を超えた才能をもって生まれて活躍する話。ん? 冒険録というけれど、ダンジョン攻略や旅をはじめたりするわけではないので、冒険要素はそんなに多い気はしないかな。や、目的もなくダンジョン攻略や旅を始めたりすると大抵つまらなくなるので、そういう部分が少ないのもむしろ素晴らしい。とにかく、マジ好みの異世界転生だわ。

[ 転生貴族の異世界冒険録 ]