好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


2017 12 13

KADOKAWA 電撃文庫
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンXIII /宇野朴人

前回、衝撃の展開に、「続きはどうなるんだ?」と思って読んだのだけど、今回は、敵味方それぞれのキャラの穏やかな日常を描いた構成。そして、え!? 次回、最終巻なの!!!!

世界の秘密が明らかになるも、キオカと協調する道は選択せず、決戦に向けて準備をすすめるカトヴァーナ帝国。そんな中それぞれのキャラは、穏やかな日々をすごしていた……。と、いかにも“嵐の前の静けさ”という感じで、過去と向き合い将来を考えるいかにも最終決戦前のお約束の構成。いや、前回から一気にラストに行くとは思ってなかったので、ちとビックリした(^^;。……それぞれのキャラの日常は、ポルミとマシューはともかく、キオカ側のキャラがみんな退役しそうな勢いで、これはどういう伏線なんだろ? 結局、キオカよりもトリスナイがキーとなりそうな感じだけど、なにはともあれ、次で決着するのかー。

[ 天鏡のアルデラミン ]