好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!


2017 9 25

オーバーラップ オーバーラップ文庫
最果てのパラディンIV 灯火の港の群像 /柳野かなた

邪竜を倒し平和になった日常を綴る、中休み的な短編集。って、邪竜戦以上に死にかけてたりするのだけど、いったいどういう(笑)。

主な短編は三つで、アンナとレイストフの恋愛を描いた「聖騎士と求婚の話」と、魔法使いの学び舎を訪れる「聖騎士と詩人の話」、そして、神代から生きる巨人との交流を描いた「聖騎士と無敵の巨人」。どれも手堅く書かれた短編で面白いのだけど印象的なのは「聖騎士と無敵の巨人」かな。いつもに比べて、コミカルに寄せすぎだろ(笑)。いろいろと残念で笑える。あとは、エピローグ的な「聖騎士と手紙の話」か。綺麗に泣ける短編に仕立ててあって、読後感がたまらないなっ!!

[ 最果てのパラディン ]