5分でつくるギター


材料を用意する

  1. 輪ゴム(色がカラーのほうがよい)
  2. 割りばし(何でもよい)
  3. 紙コップ(透明のポリスチレン製から紙のものまでなんでもOK。要するに音を大きくするための物)
  4. つまようじ(ゴムをおさえるためのもの
    あと,セロファンテープと油性ペン(音階の場所の印つけ用)

作り方

  1.  割りばしの割れない方に紙コップをセロテープで固定する。

  2.  割りばしの割れる方から1cmぐらいのところにつまようじをはさむ。

  3. そのつまようじを輪ゴムで固定する。

  4. つまようじと紙コップの間に別の輪ゴム(ア)をはる。(図2のように輪ゴムは下をまわしたほうがよい。)

  5. 輪ゴムと紙コップをセロテープで1ヶ所固定する。

  6. 輪ゴムの張りをいろいろ変えて「ド」の音だと思うようにセットする。

  7. 右手で割りばしをもち,右手の小指で輪ゴム(ア)をいろいろおさえて音を確認する。

  8. 「レ」〜次の「ド」までは手でおさえる場所をいろいろ変えて音をだす。おさえる部分が決ったらマジックで印をつける。

    図1   図2    図3         

 

その他

←戻る